本文へスキップ

国産雑穀の通販サイト こくまん

TEL(平日10:00〜18:00受付)048-471-1870

〒353-0002 埼玉県志木市中宗岡5-17-6

スポンサード リンク


メディア掲載(2003年5月21日)

メディア掲載

女性向けサイト「Rico」

フジサンケイグループの通販会社ディノスが運営する女性向けサイト
Ricco(リッコ)「クローズアップ」にて当店の雑穀ごはんを紹介。掲載内容は下記の通り。

玄米をはじめ、白米に雑穀を混ぜたものなど雑穀ごはんが人気です。この美味しさを知らないままでいるなんてもったいない。おいしいから食べたくて、身体にいいからますます嬉しい!
ほおばったごはんを噛みしめると、口いっぱいにほわあっと広がるやさしい甘み。玄米をはじめ、白米に雑穀を混ぜたものなど雑穀ごはんが人気です。健康ブームを背景として、自分の<食>を真剣に見直す人が増えたことの、ひとつの現れなのでしょうか。そんなことはさておき、この美味しさを知らないままでいるなんてもったいない。おいしいから食べたくて、身体にいいからますます嬉しい。人気の理由は、そんなシンプルなところにあるように思うのです。
今回は、埼玉県志木市で4代続くお米屋さん「米のこくまん」の大熊誉さんに、雑穀ごはんのことあれこれをお聞きしました。(取材・文/本城さつき)

『大地の恵みを実感!雑穀ごはんで身体の中からキレイになる』
玄米をはじめ、白米に雑穀を混ぜたものなど雑穀ごはんが人気です。この美味しさを知らないままでいるなんてもったいない。おいしいから食べたくて、身体にいいからますます嬉しい!麦、粟、ひえ、きび、豆などに米を加えたものがいわゆる「五穀」。ここから米や麦を除いてソバ、ゴマなどを含めた穀物の総称を「雑穀」と言います。正確な定義はともあれ、この「雑穀」、ことばののニュアンスとしては、これまで「白米以外の、どちらかというとありがたみが薄い穀物」という感じで使われることが多かったのですが、最近ではすぐれた栄養価値が見直され、一躍脚光を浴びています。自然食品を専門に売るショップだけでなく、お米屋さんやスーパーでも見かけるように。ご飯に混ぜて炊くタイプや、雑穀だけを炊くタイプなどがあるようです。
玄米、麦、あわなどからオートミールやレンズ豆まで、20種類の穀物がぎゅっと詰まった「ふっくら御飯」。もちもち、ぷちぷちした食感が楽しめます。白米カップ1に対して大さじ1を混ぜて炊くタイプ。
「雑穀ごはんは白米より歯応えがあるので、よく噛んで食べる必要があります。これがまず、健康にいい影響をもたらす要素」と大熊さん。しっかり噛めば歯やあごが丈夫になるだけでなく、脳への刺激にも。「また、よく噛むことで満腹感が得られて食べ過ぎを防げるうえ、食物繊維が豊富に含まれているためお腹の調子が整います」。ダイエット中の人や便秘に悩む人にも強い味方になりそう。お腹の調子が良くなれば、美肌にもつながります。 さらに、雑穀ごはんを続けているとおかずの好みが変わって来るようで、大熊さんは「こってりした肉系のおかずには合いにくいので、自然と、野菜の煮物や魚などあっさりしたおかずが食べたくなる」のだとか。 この他にも、雑穀には、ビタミン(主にB)やミネラルが豊富に含まれていたり、種類によってはアレルギーを抑える効果や高血圧を防ぐ効果が期待できるなど、嬉しい働きがいろいろ。こんなに力強い食材を、見直さない手はたしかにありません。
こうしてでき上がった懐かしくて新しい「ふっくら御飯」は、今では幅広い年代の人たちに親しまれていて、意外にも小さな子どもも喜ぶとか。味覚が固まる前の素直な舌が、大地の味を感じ取るのでしょうか。
炊くのに時間がかかるのでは? という心配も、実は不要。水に漬け置く時間がちょっぴり長くかかる(ちなみに、大熊さんのお店の「ふっくら御飯」が30分〜1時間)。夜食べるなら、朝のうちに水に漬けて夜までそのまま置けばOK)ほかは、白米と大差なく炊くことができます。ぜひ気軽にトライしてみて!噛めば噛むほど味わい深い雑穀ごはん。やや弾力のある歯応えとほのかな甘みに、「滋味ってこういうこと」と体中で実感するはずです。

●取材協力●
大熊 誉さん 「米のこくまん」
お米マイスター3つ星(品質やブレンドをはじめ、米に関する様々な知識に通じたプロフェッショナル。取得には、資格試験に合格する必要がある)保持者の大熊さん。穏やかな口調が印象的です。

現在、「ふっくら御飯」は次のように変更しています。
「ふっくら御飯」→商品名「二十穀米」、雑穀も一部変更して20種類。

二十穀米

20種類の穀物をバランス良く配合「二十穀米」

穀物の持っているそれぞれの成分には、現代人に不足しがちな各種ビタミン、ミネラル、鉄分、食物繊維など身体に欠かすことのできない栄養素がたくさん含まれています。 何度も試食を重ねてできた「二十穀米」。上品な味でとても美味しいです。
原材料)餅あわ、餅きび、ひえ、アマランサス、キヌア、丸麦、押麦、赤米、黒米、緑米、もち米、うるち米、もち麦、はと麦、高きび、緑レンズ豆、金ごま、黒ごま、白ごま
原産国)国内、インド、ボリビア、アメリカ、トルコ、ミャンマー、パラグアイ
お買いもの

二十穀米の栄養価






スポンサード リンク





人気雑穀ランキング

  1. 丸麦人気No.1
  2. 高きび
  3. 国産五穀  
  4. 白もち麦
  5. キヌア

スポンサード リンク


割引サービス

こくまんツイッター

こくまんインスタグラム

ふるさと納税

ショップ情報

有限会社 穀万

〒353-0002
埼玉県志木市中宗岡5-17-6
TEL:048-471-1870
電話受付時間: 10:00-18:00
TEL:048-471-1870
E-mail:
こくまんメールアドレス
定休日:日曜・祝日
実店舗営業時間:
9:00~18:30

→ショップ案内